【Calbeeグラノーラプラス プロテインin】プロテイン並にタンパク質をとれるフルグラ!?

こんにちは!フルグラ大好きりくたろーです。

健康志向の高まりとともに、ランニングや筋トレがブームですよね。

運動後に欠かせないのがプロテイン。
タンパク質がしなかやな筋肉を作るからです。

実は、プロテイン並にタンパク質をとれるフルグラがあります。

それがカルビーの「グラノーラプラス プロテインin」です!

プロテインはあまり美味しくありませんが、プロテインのフルグラであればタンパク質をおいしく摂ることができます。

この記事では、そんなカルビー「グラノーラプラス プロテインin」をレビューしていきます。

 

 

グラノーラプラス プロテインinの栄養成分

グラノーラプラスプロテインの栄養成分

グラノーラプラス プロテインinの栄養成分です。

本家のフルグラと比較してみます。

カルビーフルグラの栄養成分表示です。
栄養(50gあたり)エネルギーたんぱく質脂質コレステロール炭水化物糖質食物繊維食塩相当量カリウムカルシウムリンビタミンAビタミンDビタミンB1ナイアシンビタミンB6ビタミンB12葉酸パントテン酸
フルグラ
220kcal3.9g7.7g0mg36.1g31.6g4.5g0.3g135mg16mg83mg5.0mg257μg1.84μg0.40μg4.4mg0.44mg0.8μg80μg1.6mg
グラノーラプラス
プロテインin
232kcal10.1g11.5g0mg25.4g18.4g7.0g0.3g499mg136mg174mg5.0mg214μg1.53μg0.33μg - 0.37mg0.67μg - 1.3mg

※カルビーグラノーラプラス プロテインinの1食あたりの推奨量は60gです。フルグラとの比較のため栄養成分は50g当たりに換算してます。

 

グラノーラプラス プロテインinはフグルラと比較してタンパク質が2.5倍です。

パッケージにはアピールされていませんが、糖質40%オフになっています。

タンパク質は摂りたいけど糖質は控えたい。
キュッと引き締まった筋肉を目指しているが太りたくない。

グラノーラプラス プロテインinは、そんな方にはぴったりの栄養バランスになっています。

「グラノーラ+ プロテインin 」1食60gで1日に必要な栄養がどれくらいとれるかをのせておきます。

栄養(60gあたり)エネルギーたんぱく質脂質コレステロール炭水化物糖質食物繊維食塩相当量カリウムカルシウムリンビタミンAビタミンDビタミンB1ビタミンB6ビタミンB12パントテン酸
グラノーラプラス プロテインin60g
278kcal12.1g13.8g0mg30.5g22.18.40.3g599mg164mg209mg6.0mg257μg1.84μg0.40μg0.44mg0.8μg1.6mg
1日に必要な割合10%14.9%12.4%0%11.3%10.5%23.7%4.1%4.8%2.3%9.2%73.5%33.3%33.5%33.3%33.8%33.8%33.3%

※1日に必要な栄養素は栄養素等表示基準2015を参考にしています。
公益財団法人「日本健康・栄養食品協会」栄養素等表示基準値

 

グラノーラプラス プロテインinの具材・味

フルグラとの素材の比較

フルグラとグラノーラプラス プロテインinの素材を比較してみます。

具材の比較

フルグラ

グラノーラプラス プロテインin

トッピング
いちご
りんご
パパイヤ
レーズン
かぼちゃの種
黒大豆
青大豆
チョコクランチ
アーモンド
かぼちゃの種
グラノーラ生地
オーツ麦
ライ麦粉
玄米粉・米粉
小麦ふすま・小麦粉
コーンフラワー
アーモンド
ココナッツ
オーツ麦
ライ麦粉
玄米粉・米粉
小麦ふすま・小麦粉
コーンフラワー
アーモンドパウダー
ココナッツ
大豆たんぱく
豆乳

大豆がいっぱいです。
素材を見ただけで、大豆たんぱく質がたくさん入っていることがわかりますね!

プロテインinの味や食感は?

見た目は「フルグラ糖質オフ」に似ています。

食感も糖質オフとそっくり。
フルグラと比べるとポソポソした感じがあります。

フルグラと同じだと思って食べると食感がよくないと感じますが、これが普通だと思って食べると慣れてきます。

甘さはフルグラより控えめです。
糖質40%OFFになっているのが、味からわかります。

チョコクランチは、チョコレートクッキーを砕いたようなものです。
量は少な目なので、ほとんどチョコクランチの甘さを感じません。

りくたろー

個人的には、これくらいの甘さがちょうどいいです。

 

具材に黒大豆と青大豆の2種類が入っており、ダイズ感はすごいです。

プロテインinのあと味は、節分に豆を食べたときと同じくらい大豆が口の中に広がります。

プロテインinの食べ方

グラノーラプラス プロテインinの食べ方は牛乳・豆乳で決まりです。

グラノーラプラス プロテインinを食べる方は、タンパク質の摂取を目的にしているからです。

プロテインin 60gだとタンパク質は12.1gです。

ここに牛乳を200mgかけることによりタンパク質が20gにアップします。

牛乳や豆乳をかけて食べることで、タンパク質が1.6倍になりますよ。

りくたろー

豆乳のまろやかさの方がグラノーラにマッチして好きです。

 

トッピングするなら「きなこ」

グラノーラプラス プロテインinにトッピングするなら「きなこ」がおすすめ。

きなこを大さじ1杯(15g)かければ、タンパク質が5gアップします。

プロテインinも大豆たっぷりなので大豆を煎って粉にしたきなこは相性バッチリです。

大豆感が強かったブラノーラプラス プロテインinがきなこ味になり和風っぽいグラノーラになります。

グラノーラプラス プロテインinの味を変化させたかったり、タンパク質をさらにアップするなら「きなこ」のトッピングがおすすめです!

 

他のプロテインとの比較

 値段内容量1食当たりの タンパク質タンパク質1gあたりの 値段
granola+
プロテインin
600円420g12.1g5.8円
inバー
プロテイン
グラノーラ
160円30g10.5g15.2円
inゼリー
プロテイン
155円180g5.0g31円
ザバス
ホエイプロテイン100
4100円1050g15g5.5円

グラノーラプラス プロテインinと他のタンパク質補給食品を比較しました。

「inバー プロテイン」や「inゼリー プロテイン」に比べるとグラノーラプラス プロテインinはたくさんタンパク質をとれます。

バーやゼリーは個包装となっており、外で運動するときに気軽に持ち運べるのがメリットです。

グラノーラプラスは持ち運びはしにくいですが、タンパク質1gあたりの値段はプロテイン並みのコスパのよさです。

家で食べるならグラノーラプラス プロテインinがコスパよくタンパク質をとれますね!

グラノーラプラス プロテインinの口コミ

Calbee「グラノーラプラス プロテインin」の口コミをまとめました。

https://twitter.com/AmaichiChan/status/1239022144618561536?s=20
https://twitter.com/natsuki_niiyama/status/1148194457151397891?s=20

 

グラノーラプラス プロテインin まとめ

 

グラノーラプラスプロテインinの評価
味わい
(4.0)
飽きのこなさ
(3.5)
カロリー・栄養
(5.0)
価格
(3.5)
総合評価
(4.0)

本記事では「グラノーラプラス プロテインin」をレビューしました。

価格はフルグラより少しための1食あたり78円。

しかしグラノーラプラス プロテインinは、フルグラと比較してタンパク質が2.5倍で糖質40%オフになっています。

運動してからプロテインinで美味しくタンパク質を摂取して、しなやかな筋力を作りましょう!

フルグラをネットで購入するならAmazonパントリーが便利!

スーパーでは1袋ごとに好きな種類のフルグラを買えますが、ネット通販で買おうとすると8袋セットになります。

1袋で買おうとすると送料がプラスになり割高に。。

 

Amazonパントリーなら、390円の手数料でフルグラが1袋ごとに購入することができます。

\TRY NOW/

フルグラを1つずつ購入できる!

Amazonパントリーの購入手順や手数料を無料にする方法を紹介している記事もあわせてどうぞ

関連>>>Amazonパントリーお得な使い方を紹介

フルーツグラノーラで置き換えダイエット・効果やメリットは?【フルグラで置き換えダイエット】効果やメリット・デメリットは? ルグラ50gってどのくらい?フルグラの1食分50gってどのくらい? フルグラで太るのは食べ方に原因あり!太ってしまう食べ方4選

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です