カブトムシ好きな子供がいる方必見!無料で楽しめるカブトムシドーム【長野県】

子供におすすめ 無料の施設 カブトムシドーム

 

   

こんにちは。
6月も下旬になりそろそろ夏が近づいてきました!

夏と言えば、「夏休み」!

いくつになっても子どもの夏休みがうらやましいりくたろーです。

外で遊んで、学校のプールにいって、家ではテレビ見ながらアイスを食べる毎日。あの頃に戻りたい。。

働き方改革で、おとなにも夏休みを導入されること切に願っています。。

そんなりくたろーが今回、カブトムシが大好きな子供におすすめの無料スポットを紹介します。


夏になると子供に「カブトムシがほしい!飼いたい!」といわれるお父さんお母さん必見です。

りくたろーが短すぎる夏休みに毎年行っているおススメの場所です!

それではさっそく行ってみましょう!

 

たくさんのカブトムシがいる無料の施設「カブトムシドーム」

佐久平PA直結のカブトムシドーム

上信越自動車道の佐久平パーキングエリア付近にくると山の方にみえるドーム型の施設。

それがカブトムシドームです。

カブトムシドームは上信越自動車道・佐久平パーキングエリア直結の施設のなのでパーキングエリアに車を止めたまま行くことができます。

佐久平パラダのスキー場

駐車場にとめてカブトムシドーム行く途中にあるパラダのアトラクション。

冬はスキー場ですが、夏はキッズランドになっています。

子どもはキッズランドに心を奪われますが、目的のカブトムシドームを目指します。

キッズランドは有料ですし。

 

カブトムシドームへの小路

ここから山道になります。

ここから先はトイレがないのでトイレをすませてから行くようにしましょう!

カブトムシドームへ向かう山の小路

この道を5分ほどあるけばカブトムシドームにつきます。

山道ですがウッドチップがひいてあり整備されているので歩きやすいです。

カブトムシドームの案内板
カブトムシドームの屋根

このドームの中でカブトムシが放し飼いになっています。

ドーム内でカブトムシを探すとすぐに数十匹くらい見つけられます。
係の方にうかがうと、数百匹のカブトムシがいるようです。

カブトムシを近くで観察したり、触ってみることができます。

初めて行った時にはここが無料なの!?と本当にびっくりしました

カブトムシと遊んでいると一時間くらいあっという間にすぎてしまいます。

カブトムシの戦い

 

5歳の息子は樹液のところにカブトムシをもっていき、戦いをさせていました。
(カブトムシくんごめんね。)

おのれのエサ場を死守する戦いは、目の前でみるとDVDで見るより数倍迫力があります。

相手のカブトムシの体の下に角をいれて投げ飛ばそうと、カツッカツッと角をぶつけ合うシーンはまるで、相撲やレスリングの試合のようです。

 

 

カブトムシドーム内にいるカブトムシは残念ながら捕まえて持ち帰ることはできません。ドーム内で触れあうのみです。

ドームの外でカブトムシの販売があります。(1ぴき500円でした。)

虫かごの中にいるカブトムシを観察するのではなく、自然に近い環境で観察できるので子供たちにとっては新鮮にうつるようです。

カブトムシとオオムラサキ

また、カブトムシドーム内には国蝶であるオオムラサキもみれます。

蝶の中ではめずらしく、花の蜜ではなく樹液を吸う蝶です。

この平尾山では運がよければ天然のオオムラサキも見ることができます。

夏に帰省や観光で上信越自動車道の佐久平パーキングエリアを通る方にはおススメの施設です。

カブトムシドームはカブトムシがいる夏季限定です。
通常、7月中旬~8月中旬までオープンしています。

しかし、カブトムシの育成状況によりオープン期間がずれることもあるので、営業期間を確認してから行きましょう!

カブトムシドームは屋外施設ですので、雨など天候の悪い日にはおススメできません。

時間があるなら昆虫体験学習館もおすすめ

 

長野県佐久市 昆虫体験学習館に行ってきた

昆虫学習館の付属施設が先ほど紹介したカブトムシドームです。

カブトムシドームは山に少し入ったところにありますが、駐車場に車を止めてすぐある施設が昆虫体験学習館になります。

カブトムシドームがやっている時期には、昆虫学習館で毎年「世界のカブクワ大集合」展を開催しています。

世界中のカブトムシやクワガタムシに会えますよ。

図鑑でしか見たことのないようなギラファノコギリクワガタ、アトラスオオカブトなど10~20種類のカブトムシ、クワガタムシを見ることができます。

ここでカブトムシやクワガタムシも販売しています。

たしか、ヘラクレスオオカブトがペアで3万円でした。
誰か買っていくのでしょうか。。

昆虫学習館は無料ではありませんが、大人200円、こども100円です。

時間がある方はぜひ昆虫体験学習館もよってみてください。

カブトムシドームへのアクセス・駐車場の混雑状況

カブトムシドームは上信越道佐久平パーキングエリアに車をとめて直接行くことができます。

上信越道・佐久平パーキングエリアの駐車場は広いのでいつでも駐車できますよ。

佐久平パーキングエリアにはスマートICもあるので下道にでることもできます。

昆虫体験学習館の駐車場は20台ほどのスペースがあります。
この駐車場は夏休み期間には満車になっていることが多いです。

しかし平尾温泉みはらしの湯の方に広い駐車スペースがあるので、駐車場に困ることはありません。

施設の駐車場も無料です。

いつカブトムシドームにいっても駐車場に困ることはありませんよ!

カブトムシドームの公式ホームページはこちらから

2019年の予定です↓

  • 見学期間 2019年7月6日(土)~8月18日(日)予定
  • 見学時間 9:00~17:00
  • 料金 無料
  • 電話番号  Tel: 0267-68-1111

子どもがカブトムシが好きならカブトムシドームで夏休みの思い出をつくってみませんか?

本当におすすめの施設ですよ!!

コメントを残す