Amazon music Unlimitedが4ヶ月無料
東京ゲームショー2021特設サイトから申し込み

【白樺リゾート池の平ホテル】ブログ宿泊記・バイキングが豪華だぞ

池の平ホテル

こんにちは、家族でのお出かけ大好きりくたろです。

敬老の日に祖母と家族で長野県最大の遊園地「白樺リゾートファミリーランド」に行ってきました。

そしてファミリーランドで遊んだあとは隣接する「池の平ホテル東館」に宿泊。

池の平ホテルは小さな子供にとっても優しいホテルです。

また東館は2019年12月にリニューアルばかりでとてもきれいなお部屋でした。

本記事では、池の平ホテルに宿泊しようかなと悩んでいる人にむけて

・池の平ホテル東館のお部屋

・大人気の夕食バイキング
・家族みんなで入れる大露天風呂

を紹介していきます。

りくたろ

子連れでファミリーランドに遊びにくる家族におすすめできるホテルだよ

 

リニューアルした池の平ホテル東館の和モダン部屋

まずはホテルの玄関から紹介。こちらがホテルのメイン玄関です。

簡素すぎて、「えっ!ほんとにこれが玄関っ!」って思う方が多いかもしれません。

実は池の平ホテルの本館は2023年4月まで工事中。

現在、稼働しているのが、東館とアネックス館の2か所です。

工事が終了するまで東館が本館の役割を担っているため、今は飾り気のない玄関になってます。

池の平ホテルの館内案内

現在のホテルの館内案内図です。

アネックス館の方がお値段的には安いですが、食事や浴場に来るたびに送迎バスで東館まで移動する必要があります。

予算が許すなら、バス移動しなくてすむ東館がおすすめ。

チェックインは15:00~です。
ファミリーランドでひと通り遊ぶとちょうどいい時間。

チェックインをすませて、さっそく部屋へ向かいます。

今回宿泊するお部屋は、2019年12月にリニューアルされたばかりの「東館の和モダン(6人用)」です。

こちらが、リニューアルされたばかりの和モダン部屋。

小さな子供やご高齢者まで過ごしやすいよう、段差がありません。

池の平ホテルの部屋の冷蔵庫

冷蔵庫の中身は空で、子供が勝手に飲んでしまう心配もありません。

売店や自動販売機などで買ったジュースやアルコールを冷やしておけます。

部屋の入り口から右手側には、洗面台、シャワールーム、トイレがあります。

清潔感あるトイレはいたって普通です。

シャワールームはなんとガラス張り。

しかも浴槽の中にまたいで入るような仕様になってます。

ガラス張りなのでシャワー浴びてる間に、誰かがトイレに行くと丸見え。

といってもお風呂は大浴場に行くので、多くの方がシャワールームは使用しないはず。

幅広いシンプルな洗面台。

アメニティーは下記のとおり。

池の平ホテルのアメニティー

バスタオル、フェイスタオル、リンスインシャンプー、歯ブラシ、石鹸、消毒用アルコール、スリッパ

カミソリは部屋には置いてませんが、大浴場にあります。

また池の平ホテルでは下記の備品が無料で貸し出ししています。

無料貸し出し備品

充電器 ハンガー 爪切り 体温計 常備薬
ベットガード 子供用便座 子供用踏み台

それでは和モダンなお部屋に入っていきましょう。

6人用の部屋はおよそ18畳で、開放感があります。

窓側からみたお部屋。

今風のおしゃれな和室にベットがあるイメージです。

かすかにただよう畳の香りに癒されます。

お部屋のテレビは26インチとそんなに大きくありません。

テレビはほとんど見ないので、小さくても問題なし。

テレビの横にはタブレットがあります。

このタブレットがホテルの案内&電話です。

フロントに連絡したいときは、タブレットから電話します。

またタブレットでホテル内や白樺湖の施設の営業時間なども確認できます。

もちろん空気清浄機も完備。

部屋の窓からは白樺湖が見えます。

部屋から見える白樺湖。

白樺湖が一望できる眺めは絶景。

ゆっくり沈んでいく夕日に照らされた白樺湖を、お部屋から堪能できるなんてすごくないですか。

贅沢なひとときを味わえます。

クローゼットの中には、浴衣と貴重品入れがあります。

浴衣は子供サイズも用意されています。

浴衣のサイズ

大人用(中 160cm / 大 170cm / 特大 180cm)
小人用(小 120cm / 大 140cm)
※大人用S、小人用(80cm、95cm)はロビーに置いてます

130センチちょっとの子供が140センチ用浴衣を着るとこんな感じ。

ふだん着ない浴衣を着て、子供はテンション上がってました。

ベットは「シモンズ」のセミダブルが2台。

旅の疲れを癒すには最高です。

夕食にいってる間に布団をひいてくれます。

ちなみに自分は子供と一緒に布団でした。

シモンズのベットで寝たかったですが仕方なし。

 

朝夕食は家族みんなが楽しめる豪華バイキング

東館の1F「ホルン」が朝夕食のバイキング会場です。

食事の時間はチェック時に決めます。
あらかじめ時間指定はできません。

夕食は17:30から開始です。
それでは、Let’sバイキングっ!

感染症対策のため、料理を取りに行く際にはマスク着用、ビニール手袋の着用が必要です。

ビニール手袋は会場に用意されています。

サラダコーナーには地元で採れた新鮮野菜が並びます。

お寿司はネタを伝えるとその場で握ってくれます。

握ってくれてるところを子供はキラキラした目で見てました。

揚げたての天ぷらが並びます。

鉄板焼きステーキは焼き立てをお皿に入れてくれます。

バイキングなので焼き肉のような薄めのステーキでしたが、めっちゃ柔らかかったです。

 

秋のぜいたくお肉祭りだったので、お肉料理がたくさん。

パスタもおいしそう。

かに、カニ、蟹っ!

カニも食べ放題。これすごくないですか。

ローストビーフもお好きなだけどうぞ。

信州そばもありました。暖かいそば、冷たいそばどちらでもお好みで。

揚げたてのてんぷらと合わせれば、天ぷらそばの出来上がりっ!

料理がたくさんありすぎて、1回では取り切れません。

もちろんビュッフェなので2回目も行きました。

池の平ホテルのバイキングではソフトドリンクもおかわり自由。

ソフトドリンクは別料金ってところも多いですが、ジュースも好きなだけ飲めます。

続いては、デザート。

チョコレートタワーから流れ続けるチョコレート。

自分で作るのがたのしいチョコフォンデュは子供たちに大人気。

ケーキの種類もたくさん。

どれも一口サイズなのでいろんな味が楽しめます。

フルーツもお好きなだけどうぞ。

まずはデザート1回目。モンブランがおいしかった。

つづいてデザート2回目。

美味しいのもっと食べたいですが、さすがにお腹がいっぱいです。

こちらバイキング会場ではじめて見たカート。

実はこれ、料理を取りに行くときのお盆をのせる「ビュッフェカート」。

このカート使えば、手があくので小さな子供と一緒でも料理がとりやすい。

小さな子連れ家族はみなさん使ってらっしゃいました。

続きまして、朝食も簡単に紹介。

朝食も夕食と同じ「ホルン」が食事会場です。
朝食の時間もチェックイン時に指定されます。

フレンチトーストや目玉焼きベーコンは焼き立て。

フレンチトーストおいしかった!

朝食には新鮮たまごもあります。

子供は卵かけご飯を作って食べてました。

 

家族一緒に楽しめる大浴場・露天風呂

東館の1階にある「動く歩道」で大浴場エリアに移動します。

思った以上に長い動く歩道。

平らなエスカレーターが珍しいのか子供はめっちゃ楽しそう。

大浴場に行くまでにエスカレーターを何往復もするはめに。

こちらが大浴場のマップです。

男女それぞれの浴場の一番奥から、水着着用エリアの大露天風呂へ行けます。

温泉の中は写真を撮れないのでここからは公式HPの画像を拝借して紹介します。

引用:池の平ホテル公式HP

まずは大浴場エリア。とっても広いのでゆっくり温泉につかれます。

サウナもあります。ハーブ湯もあります。

ただ個人的にはあまりハーブを感じませんでした。

引用:池の平ホテル公式HP

露天風呂は「ひのき露天風呂」と「自然石露天風呂」の2種類。

一日ごとの入れ替えです。

ヒノキの露天風呂は広さもそこそこ。

壁も天井も木材で囲まれた露天風呂でした。

引用:池の平ホテル公式HP

大浴場の一番奥から、炭鉱道のような通路をとおり大露天風呂へ。

大露天風呂は水着着用の男女混浴で、家族みんなで一緒に温泉を楽しめます。

100坪ある大露天風呂はもはやプール並みの広さです。

家族で来たならここにみんなで入るのがおすすめ。

水着を持っていかなくても「湯あみ」というタオル素材の水着を300円でレンタルできます。

湯あみは子供サイズはないので、室内プールで水着レンタルが必要。

とりあえず水着持ってるなら、持っていきましょう。

大露天風呂ではプロジェクションマッピングを上映しています。

露天風呂×プロジェクションマッピングは池の平ホテルが日本初みたい。

上映時間は下記のとおり。

プロジェクションマッピング上映時間

・19:30
・20:00
・20:30
・21:00

時間になると7分ほどの上映がはじまります。

プラネタリウムでみるようなちょっとしたストーリーもののような内容です。

温泉に入りながら見るのは新鮮な感じ。

ただ上映が始まると急に電気が消えるので、泣いている子供もいました。

プロジェクションマッピングは5歳くらいからなら楽しめます。

 

池の平ホテルがおすすめできないのはこんな方

池の平ホテルのおすすめできない人は、家族で静かにホテルライフを楽しみたい人です。

池の平ホテルは小さいお子様にとってもフレンドリーなので、子連れ家族がメインの客層。

温泉や食事会場も子供がたくさんいてにぎやかです。

ただ小さい子が泣いていたり、親に叱られたりして騒々しいと感じることも。

ですので、夫婦・家族でホテルでゆっくり食事をしたい、温泉にゆっくりつかりたいという方には向かないかもしれません。

 

池の平ホテルの電話番号・アクセス

住所〒391-0392 長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
アクセス関越・上信越自動車道をご利用の場合は佐久南ICまたは上田菅平ICで下車
・練馬ICから約2時間45分(距離約189km)

中央自動車道をご利用の場合は諏訪南ICまたは諏訪ICで下車
・名古屋ICから約3時間(距離約208km)

※宿泊の場合、駐車料金は無料
電話番号TEL: 0266-68-2100 受付時間 9:00~18:30
公式ホームページhttps://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/
電子パンフレットhttps://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/pamphlet/

車で行くなら冬季はスノータイヤが必須です。

白樺リゾート池の平ホテル まとめ

白樺湖

今回の記事では白樺リゾート池の平ホテルを紹介しました。

池の平ホテルはファミリーランドに隣接しており、小さな子連れ家族が過ごしやすいよう配慮されたホテルです。

池の平ホテルのおすすめポイントは下記の通り。

・東館は2019年12月にリニューアルされたばかりでキレイ
・朝夕食は豪華なバイキング
・100坪の大露天風呂は家族みんなで温泉を楽しめる

子ども用の浴衣があったり、バイキング会場にカートがあったりと、小さい子供がいる家族にとっては、安心して過ごしやすホテルです。

泊りがけでファミリーランドに行こうかなと考えている家族には、ファミリーランドのチケットつきのお得なプランも用意されています。

池の平ホテル・ファミリーランドで楽しい思い出を作りましょう!

どうも、りくたろでしたっ!

蓼科グランドホテル滝の湯に宿泊【お部屋やバイキング料理を写真で紹介】 黄金の湯・横谷温泉旅館に宿泊!【お部屋・露天風呂・料理を写真で紹介】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA