12月4日から!今年最後の楽天スーパーSALE開催

Amazonオーディブルで読書革命。子育てに忙しくても読書ができる【使い方・解約方法・評判も紹介】

子育てや仕事で忙しく、本を読む時間がない。
読みたい本がたまっている。

こんな悩みありませんか。

仕事や家事・育児をしていると、あっという間に1日が終わってしまいますよね。

子どもを寝かしつけて家事をひと通りやり終わったあとには、読書する気力も残っていません。

りくたろ

読みたい本があるのに全然読めない。

 

本を読みたいのに読めない。この状態が本当にストレスでした。

そんなとき話題の聴く読書「オーディルaudible」を試してみると、想像以上に読書がはかどりホントに感動。

本を「読む」時間はなくても、本を「聴く」時間は意外にあります。

Amazonオーディブルの聞く読書なら、

  • 掃除しながら
  • 通勤しながら
  • ジョキングしながら

ベストセラー本や好きな作家の本が聴けて毎日が充実。

今回はそんなamazonオーディルの
・メリット、デメリット
・登録、解約方法
・口コミ
を紹介していきます。

りくたろ

オーディブルで読書の概念が変わるよ!

メリット
デメリット
  • ながら読書できる
  • 音声なので頭に入りやすい
  • 眼が疲れない
  • 子どもにも使える
  • 電波がなくても聴ける
  • 月額1,500円かかる
  • 聴きたい本がないことも
  • 飛ばし読みしにくい

Amazonオーディブル公式サイトはこちら
>>Amazon audibleストア

 

読書の悩み:子育て世代はほんと忙しい

本を読むと、新しいアイディアが思い浮かんだり、勇気をもらえたりします

そして時には、人生を変えるような一冊に出逢えることも。

誰にだって「この本に出逢えてよかった!」っていう本が絶対にあるはずです。

りくたろ

本を読んだ方がいいし、読みたいと思ってる。
だけど忙しすぎて読めない現実。

 

仕事して、洗濯掃除とご飯を作って、子供の宿題みて、お風呂に入れて、寝かしつけて、、

毎日あっという間に時間がすぎていきます。

そしてひと通りの家事が終わるころにはクタクタになって読書する気力さえなくなっています。

さらに仕事でパソコンを使っているので、眼や肩も凝っています。

りくたろ

本を読みたい気持ちはあるけど、体がついてこない。

 

「時間は作るもの」なんて言いますが、子育て世代はとにかく忙しい。

読みたい本がたくさんたまっていて、その状態にストレスを感じていました。

そんなとき、ふと試したのが聴く読書「Amazonオーディブル」でした。

「本は心のサプリメント」です。

今はオーディブルのおかげで、毎日読書できて充実しています。

∧目次へ戻る

 

Amazonオーディブルとは

Amazonオーディブルは、Amazonが提供しているオーディオブックサービス。

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けます。

オーディブルのサービスの特徴はこんな感じ。

Amazonオーディブルの特徴

・Amazonが提供するオーディオブック

・多彩なジャンルの本がラインナップ(12万冊以上)

・月額1,500円で何冊でも聞き放題

・オフラインでも再生できる

・0.5~3.5倍で再生速度を変更可

・解約しても購入した本はそのまま聴ける

ジャンルも豊富で、話題のビジネス書から小説までラインナップも充実。

初めの1か月は無料だったので、何となくオーディブルで「聴く読書」やってみました。

体験して気づきましたが、自分の読書の悩みってオーディブルでほぼ解決しちゃうんですよね。

りくたろ

何でもっと早く気づかなかったんだろう。

 

今なら初めの1か月は無料なので、聴く読書が気になる方は一度オーディブルを体験してみてはいかがでしょうか。
>>Amazon audible

∧目次へ戻る

 

オーディブルを使って感じたメリット

オーディブルを使用して感じたメリットを紹介していきます。

オーディブルのメリット

・ながら読書できる

・音声なので頭に入ってきやすい

・目が疲れない

・子供の読書量アップにもつながる

 

ながら読書できる

とにかく忙しい子育て世代ですが、耳が空いてる時間って意外にあるんです。

洗濯しているとき、掃除しているとき、車で通勤しているとき。

何かをしていても耳で「聴ける」時間は意外にあります。

オーディブルがあれば、そんな時間がすべて読書タイムになります。

 

音声なので頭に入ってきやすい

オーディブルはプロが朗読してる本を聞くので、頭に入ってきやすいです。

ビジネス本だと、まるで講演会で話を聞いているような感覚。

小説だと朗読会で聞いているような感覚です。

聴く読書は、文字を読む読書に比べ、内容が頭に入ってきやすいです。

  

眼が疲れない

オーディルだと目が疲れません。

パソコン作業で目が疲れていて、小さい字を見たくないって時ありますよね。

そんなときでもオーディブルなら読書が進みます。

 

子どもの読書量アップにも

オーディブルを利用してから、子供の読書量が増えました。

子どもが習い事に通っている車の中や寝る前にも読書できます。

オーディル本は子供用の物語も充実しています。

車で本を読むと酔いますが、オーディブルなら酔うこともありません。

 

ネット接続がなくても再生できる

オーディブル本はスマホに保存できるため、オフライン再生に対応。

地下やトンネルにいるときも音声が途切れることなく、読書に没頭できます。

  

使って分かったオーディブルのデメリット

オーディブルを使用して感じたデメリットは下記の3点です。

オーディブルのデメリット

・月額1,500円かかる

・ほしい本がオーディブルになってないこともある

・読み飛ばしにくい

月額1,500円かかる

オーディブルは月額制なので何冊聴いても、ほとんど聴かなくても1,500円かかります。

「聴く読書より、読む読書の方が自分に合ってる。」と感じる人もいるはず。

月1,500円をお得だと感じるか、高いと感じるか。

このあたりはオーディブルを無料体験してみて、自分にとって月額1,500円の価値があるのか判断してみればいいと思います。

ほしい本がオーディブルにないこともある

欲しい本がオーディオブックにないこともあります。

ベストセラーになるような人気本はオーディブル本にもありますが、ちょっとマニアックな本はオーディオブック化されていません。

たとえば、ブログ界隈では有名なヒトデさんの「ゆる副業のはじめかた」もまだオーディオブックで聴くことはできません。

紙で出版されている本すべてを聴くことができないのがデメリットの1つ。

自分の聴きたい本や好きな作家さんがオーディブルにあるかチェックしておきましょう。

読み飛ばしにくい

オーディオブックは読み飛ばしにくいです。

紙の本ならパラパラめくって気になるところだけ読めますが、オーディオブックはそれができません。

ビジネス書など自分に必要なところだけパラパラっと読む人にはオーディオブックは向かないかも。

オーディオブックも目次から気になるところだけ聴くことができますが、紙の本のように読み飛ばしするのは難しいです。

りくたろ

デメリットもあるけど、オーディブルならではの良さもあるので紙の本との使い分けています。

Amazonオーディブル1か月無料体験はこちら
>>Amazon audible

∧目次へ戻る

  

オーディブルの評判・口コミを紹介

∧目次へ戻る

オーディブルは登録・解約もとっても簡単

Amazonオーディブルの登録・解約方法を紹介します。

どちらもとっても簡単です!

オーディブルの登録方法

Amazon audibleへアクセス

「30日間の無料体験を試す」をクリック

Amazonアカウントにログイン

Amazonアカウントにログインします。

クレジットカードを登録

オーディブルの支払いはクレジットカード・デビットカードのみ。

Amazonアカウントにすでにカードを登録していれば、カードの登録は必要ありません。

「無料体験を試す」をクリック

「無料体験を試す」をクリックして登録完了です。

2か月目からは1500円の月額利用料がかかります。

りくたろ

Amazonアカウントをもっていれば、30秒で登録できるよ!

 

オーディブルの解約方法

オーディブルは解約するときも面倒な手続きはありません。

いつでも簡単にやめることができます。

ただし、スマホからは解約できないので注意が必要です。

りくたろ

解約はパソコンから手続きしよう。

パソコンでAudible.co.jpにアクセス

パソコンからaudibleへアクセスし、アカウントサービスをクリック

画面下の「退会手続きへ」をクリック

「退会手続き」をクリックします

「このまま退会手続きを行う」をクリック

退会をする場合は「このまま手続きを行う」をクリックします。

退会理由を選択して、「次へ」をクリック

退会理由を選択し「次へ」をクリックします。

「退会手続きを完了する」をクリックするとオーディブル解約が完了

最後にオーディブルが特別オファーを出してくれます。

それでも退会する場合は「退会手続きをする」でオーディブルの退会完了です。

りくたろ

解約するのも簡単だね。

∧目次へ戻る

 

オーディブルはこんな人におすすめ

今回はAmazonの提供するオーディオブック「オーディブル」について紹介しました。

Amazonオーディブルはこんな人におすすめです。

・子育て、仕事に忙しくて読書の時間がとれない
・通勤が片道20分以上ある
・洗濯、掃除など家事の合間にインプットしたい

読書することで、新しアイディアが思い浮かんだり、モチベーションが上がります。

本を読む時間がない人でも、本を聴く時間は意外にあるもの。

読書したくでも時間がないと悩んでいる人は「聴く読書」オーディブルを体験すると読書革命がおきます。

読書量を増やしたい方は、今すぐオーディブルを無料で体験してみましょう。
>>Amazonオーディブル公式サイト

100人が選んだAmazonで買ってよかったもの・便利グッズ【ベストバイまとめ】 アマゾンプライム特典まとめ送料無料だけじゃない!アマゾンプライム特典10個まとめ【月500円はお得すぎ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA