【10月11日まで】Amazonオーディブル2か月無料キャンペーン
いま話題の聴く読書の使い方・解約方法はこちら

もう子ども服・靴のサイズ選びで失敗しない!プライムワードローブの使い方【デメリット・口コミも紹介】

Amazonプライムワードローブ

こんにちは、必要なものはアマゾンでポチっているりくたろです。

ネット通販で子どもの靴や服を買う時、サイズ選びが難しいですよね。

ツマ

同じサイズでも、メーカーによってサイズ感が違うし。。

りくたろ

サイズがよくても、写真でみる質感と違うこともあるよね。

 

サイズが合わないと返品したいけど、返送の手続きもめんどくさい。。

実は、そんな子ども服や靴のネット通販の悩みを解決するサービスがAmazonにあります。

それが自宅を試着室にできる「プライムワードローブ」

amazon prime wardrobe
プライムワードローブ

・自宅で試着でき、サイズやカラー・質感をチェック
・支払いはあとから買うと決めたものだけ
・買わない商品の返送も簡単

Amazonプライムワードローブは、今までのネット通販の弱点だったサイズあわせをカバーし、自宅で試着してみて購入を検討できます。

今回の記事では、実際にプライムワードローブを利用したりくたろが

・プライムワードローブの使い方
・返品方法
・使ってわかったデメリット

を紹介します。

りくたろ

実物がみれないネット通販での不安がなくなるよ!

 

 

Amazonプライムワードローブの特徴・メリット

プライムワードローブはAmazonプライム会が無料で利用できるサービスです。

プライムワードローブでは実際に商品を「見て・さわって・試着して」購入を決めれるのが最大の特徴。

プライムワードローブのメリットは以下の3点です。

1. 試着後に購入
2.プライム会員なら無料
3.簡単に返送

試着後に購入を決めれる

プライムワードローブを利用すれば、試着してから買うかどうかを決めれます。

今までのネット通販だと、購入後にサイズがあわなければ返品といった手順でした。

しかしプライムワードローブは自宅に商品が届いてから、最長7日間、試着してみて必要なものだけ購入できます。

ツマ

自宅で試着できるので、持っている服や靴とあわせてみることもできるわ!

  

プライム会員なら無料

試着してから購入を決められる「プライムワードローブ」はプライム会員なら無料で利用できます。

というか、プライム会員でなければ利用できません。

プライムワードローブは、Amazonプライム会員特典の1つです。

>>Amazon公式HP「プライム会員の特典一覧」

りくたろ

プライム会員なら利用しないと損だね!

 

簡単に返送できる

Amazonプライムワードローブで注文すると簡単に返送できます。

買わないものは送り返すのが前提なので、段ボールもそのままで送り返せるし、返送用の伝票も入っています。

プライムワードローブのダンボールの裏面にテープまで貼ってあり、ガムテープさえ必要ありません。

Amazonへ送り返すために必要なものは、注文したものと一緒に送られているので、返送も簡単です。

  

プライムワードローブの使い方(実際の購入手順)

Amazonプライムワードローブ

プライムワードローブの実際の購入手順を紹介します。

りくたろ

「プライムワードローブ専用カート」に商品を入れていくよ。

プライムワードローブの注文方法

プライムワードローブ」へアクセス

スマホのAmazonショッピングアプリの場合は、トップページの左上のメニューから「すべてを見る」→「Prime Wardrobe」へ。

これでプライムワードローブ対象の商品が表示されます。

 

パソコンの場合は、「プライムワードローブ」と検索してから右側「prime wardrobe」にチェックを入れておくと商品を検索しやすいです。

プライムワードローブ専用のカゴに商品を追加

プライムワードローブ対象商品は「試す」・「購入」と表示されます。

「試す」を選んでPrime Wardrobeカートに商品を追加します。

プライムワードローブで注文する時は、通常のカートとは異なるので注意。

Prime Wardrobeカートには1~6点の商品を入れることができます。

一度に試着できるのは6点までです。

 

プライムワードローブで注文

「プライムワードローブ注文を発送する」をクリックして注文します。

もちろんまだ請求は発生してません。

請求はありませんが、支払い方法を入力しておく必要があります。

支払いはクレジットカード・デビットカード・Amazonポイントのみ。

コンビニ現金払いやAmazonギフト券はプライムワードローブでは使えないので気をつけて。

自宅でゆっくり試着

商品がとどいたら自宅で試着。

サイズやカラーをチェックして購入するか検討します。

家にある服と合わせてみるのもアリです。

試着のときは商品タグを切らないように注意。

また試着するのは室内のみです。

着心地や履き心地を試したいからと屋外での試着はNGです。

購入するか返送を決める

注文履歴から商品ごとに「購入」or「返送」を決めます。

決めたら「購入を確定」をクリック。

購入した分のみお支払い

購入した分の支払いは、購入を決定した際に請求があります。

試着期間終了の2日前からはAmazonより期間終了のお知らせがきます。

試着期間の終了前にご購入・ご返送のお手続きを行わなかった場合は、試着期間後の翌日にすべての金額が請求されます。

返送を検討している場合は、ギリギリになると返送が間に合わないこともあるので5日目くらいまでに返送手配するようにしましょう。

 

プライムワードローブの返送方法

プライムワードローブでの返送はとても簡単です。

プライムワードローブで届いた時には、返送に必要な伝票・用紙も一緒に入っています。

送られてきた段ボールに返送する商品と返送用の用紙を一緒にいれます。

返信用の着払い伝票を貼ります。

あとはクロネコの集荷をよぶか、近所のセブンイレブン、ファミリーマートに持ち込むだけです。

>>クロネコヤマト:ヤマト便の集荷申し込み
>>セブンイレブン:店舗検索

ツマ

はじめから返送に必要なものがそろっているので、すぐ完了ね!

 

※試着期間をすぎてから返品したいときは、通常の返品手続きとなります。

 

利用してわかったプライムワードローブのデメリット

自宅で試着し、ほしい商品のみ購入できるのがプライムワードローブ。

しかし実際にプライムワードローブを使ってみて、デメリットも感じました。

利用して感じたデメリットは以下の3点。

・配送が遅くなる
・選択肢が少なくなる
・せっかく届いたのでつい買ってしまう

 

配送が遅くなる

プライムワードローブにすると、お急ぎ便より配送が遅くなることがあります。

上記のようにプライム会員の特権であるお急ぎ便で注文すれば翌日に届きます。

しかし、プライムワードローブだと1~3日後になります。

実際プライムワードローブと一緒にお急ぎ便も注文してみると、お急ぎ便は翌日に届き、プライムワードローブは翌々日に届きました。

すぐにほしい!という場合にはプライムワードローブは向きません。

りくたろ

自宅でゆっくり試着したい時にプライムワードローブだね。

 

選択肢が少なくなる

Amazonプライムワードローブで注文すると色やサイズの選択が少なくなることがあります。

これはプライムワードローブではAmazonマーケットプレイス(Amazon以外の出品者)の扱いがないから。

ですので通常のプライムで注文できるのにプライムワードローブでは注文できない商品があります。

プライムでは黒とピンクのシューズがプライム便で選択できます。

「Prime wardrobe」をチェックすると黒とピンクのシューズが選択できません。

中には販売元がAmazonなのにプライムワードローブで選べない商品も。

プライムで購入できるのに、プライムワードローブではお試しできないカラー・サイズがまれにあることがデメリットの1つです。

 

せっかく送ってもらったんだし

プライムワードローブで注文すると「せっかく大きな段ボールで送ってもらったんだし。」と、つい購入してしまいそうになります。

これ日本人に多いんじゃないんでしょうか?

せっかく自宅まで届けてもらったからと、Amazonさんや運送会社さんのことが浮かんでしまい、商品の選択基準が甘くなります。

よほどサイズが合わなかったり、あらかじめサイズ・カラー違いを注文してどっちらかを選ぶということがない限り、そのまま購入となりがち。

プライムワードローブで返送するのはすごく簡単です。

しかし送ってもらったものを送り返すということに、なんとなく後ろめたさを感じて、ついつい必要のないものまで購入しないように注意しないといけません。

 

プライムワードローブの口コミを紹介

Amazonプライムワードローブの口コミを紹介します。

プライムワードローブの使い方 まとめ

今回はAmazonプライムワードローブの使い方について紹介しました。

プライムワードローブはAmazonプライム会員しか利用できないサービス。

「百聞は一見にしかず」というようにネットでサイズの口コミをさがすより、実物を見て決めた方が早いし失敗もしません。

子どもの服や靴のサイズ選びで迷った時は、自宅を試着室にできるプライムワードローブが便利です。

りくたろ

サイズがわかってるときはプライム便、迷った時はプライムワードローブだね。

アマゾンプライム特典まとめ送料無料だけじゃない!アマゾンプライム特典10個まとめ【月500円はお得すぎ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA