Amazonタイムセール祭り 開催中!

【ヤバい】Amazonレビューでギフト券をもらってはいけない理由

アマゾンでレビューしてギフト券は危険

☆5のレビューを書けば、1,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

Amazonで買った商品に、このような案内が入っていたという経験はありませんか?

レビューを書くだけで、アマギフがもらえるなんておトクっ!

 

あやしいと思いながらも実質1,000円もらえるので、ついやりたくなりますよね。

しかし商品レビューし、ギフト券をもらうことは、大きなリスクを伴います。

Amazon では報酬と引き換えにレビューすることを禁止しています。

依頼した側が出品停止になるのはもちろん、レビューした個人もアカウント停止(垢ban)になる可能性も。

そこで本記事では

・なぜアマギフがもらえるのか
・もらったギフト券を使うリスク
・リスクを回避する方法

をわかりやすく紹介していきます

本記事を読むことで、Amazonレビューでギフト券プレゼントの甘い罠にひっかからずにすみますよ。

なぜレビューでギフト券がもらえる?

なぜ

なぜレビューを書くだけで、Amazonギフト券がもらえるのでしょうか?

このようなオファーを出す会社は、製品のよい口コミもらうことで、売上を増やしたいと考えています。

商品の購入に迷った時に、レビューを参考にすることも多いよね。

 

実物を見れないネットショッピングでは、口コミ・レビューが商品の売上に大きく関与します。

ネームバリューのないメーカーは、ギフト券をプレゼントしAmazonでの製品レビューをよくみせることで、売上を増やそうとしています。

レビューでギフト券はAmazonポリシーに違反

違反

ギフト券と引き換えに高評価レビューを書くことは、サクラレビュー(やらせ)にあたります。

もちろん Amazon もこのような行為を明確に禁止しています。

コミュニティの公平性を保つため、販促となる投稿は特別な場合を除いては許可されません。販促とみなされる投稿とは、経済的または個人的につながりのある人による商品に関する販促となる投稿を指します。

amazon.co.jp「販促となる投稿について

やらせレビューが多いと、Amazon自体の信用もなくなるからね

 

具体的には、下記のようなレビューが違反となります。

Amazonが許可しないレビューの一例
  • メーカーが、自社商品をレビューする
  • 対価(現金、商品券など)を得るために、お客様がレビューを投稿する
  • 返金の約束と引き換えに、お客様がレビューを投稿する

 

実際にAmazonは「アマギフ報酬で高評価レビューをもらう行為」を厳しく取り締まっています。

2020年にはモバイルバッテリー「RAV Power」、スピーカーで有名な「TaoTronics」が Amazonで出品停止なりました。

グループの親会社「SUNVALLEY」によると、やはりギフトカードでレビュー依頼していたようです。

レビューを書いてプレゼントは Amazonポリシーに違反するため、様々なリスクが伴います。

もらったギフト券のリスク|アカウントBANになることも

リスクが高い

Amazonのポリシーに違反していることが発覚した場合、レビューが削除される可能性があります。

さらにもらったAmazon ギフト券が怪しいものだった場合、アカウント停止になることも

 

アマギフにはそれぞれコードが入っているため、Amazon側はギフト券の購入者や転売されたものかをチェックできます。

うっかりレビューでもらったアマギフを使用してアカウント停止になるとたいへんなことに。

 

アカウント停止になると…

・購入履歴がなくなり返品ができない
・メーカー保証が受けれない
・Amazonポイント、ギフト券残高がなくなる
・購入した Kindle 本を読めなくなる
・アマゾンフォトの写真が消える

アカウントが停止されると、Amazon ポイント・ギフト券チャージの残高を全て失います。

また購入したKindle本もすべて読めなくなります。

りくたろ
りくたろ

全巻そろえたマンガが読めなくなるのはつらすぎる…

 

アカウントが停止なった時のリスクが大きすぎるので、レビューでもらったギフト券は使用しないようにしましょう。

実際の事例・口コミ

実際にどのような案内が入ってるか見ていきたいと思います。

このような案内がAmazonで買った商品に入っていてもレビューしないよう気をつけましょう。

実際にはいっていた案内

アマゾンで高評価レビューすれば1000円分のAmazonギフト券がもらえる

Amazonで購入した商品に実際に入っていたギフト券プレゼントの案内です。

りくたろ
りくたろ

もらえるギフト券は1,000円前後が多いよ。

SNSで報告されている例

 

 

 

ちょっとしたアルバイト感覚でやってしまいがちですが、アカウントBanのリスクがあります。

アカウントBanされなくても、レビュー禁止になるケースも。

 

実際に自分の知り合いも、ギフト券と引き換えに高評価レビューを何件もしていたら、その後レビューが一切できなくなりました。

SNSでも募集している

 

買った商品だけではなく、 SNS で高評価してくれたらアマギフプレゼントを募集していることも。

無料で商品をもらえて、さらにギフト券までもらえるのでお得な感じがしますが、アカウント停止のリスクがありますので、このような甘い罠にはひっかからないようにしましょう。

 

ちゃんとAmazonもチェックしている

 

AmazonもSNSをチェックしており、「レビューしてアマギフもらったよ!」的な発信をすると、詳細を聞かれることも。

このようなケースでは個人アカウントを確認するのではなく、報酬と引き換えに高評価を依頼している出品者を規制するためにSNS をチェックしていると思われます。

りくたろ
りくたろ

さくらレビューばかりになると、Amazonの信頼もなくなるので厳しく規制していますが、もはやイタチごっこ状態だね。

 

怪しいメーカーを避ける方法

 

「高評価レビューでギフト券をプレゼント」するような怪しい製品(おもに中華製品)の購入はできれば避けたいですよね。

そこで怪しい製品を簡単にAmazonの検索から除外する方法を3つ紹介します。

  • 裏技コマンドで中華製品を排除(PC)
  • Chrome 拡張機能を使う(PC)
  • スマホアプリで絞り込む

 

裏技コマンド「&emi=AN1VRQENFRJN5」を検索結果URLに追加すると、怪しい製品が検索結果から排除されます。

またchrome拡張機能「Amazon Seller Filter」を使えば、ワンクリックで除外

これらの方法では商品の販売元が「Amazon.co.jp」の商品しか表示させないようにします。

りくたろ
りくたろ

Amazonが直接管理している商品なので、信頼できる。

  

下記の「Amazonで怪しい中華製品を排除する方法」にやり方を紹介しています。

くわしく知りたい方は、あわせて読んでみてください。

【1分でできる】Amazonで怪しい中華製品を排除する方法3選

Amazonでレビューしてギフト券 よくある質問

なぜレビューするだけでアマギフがもらえるの?
実物をみれないネットショッピングでは口コミ・レビューが商品の売り上げを左右します。
ギフト券をプレゼントするメーカーは、高評価を集めることで売り上げを増やしたいと考えています。
Amazonレビューしてギフト券をもらうやり方は?
Amazonで買った商品に入っている案内にやり方が説明されています。
1、Amazonに高評価のレビューをする
2、指定されたメールアドレス or LINEにレビューのスクショとAmazon注文番号を送付する
3、Amazonギフト券コードが送られる
ただし、もらったギフト券が怪しいものであった場合、使用するとアカウント停止のリスクがあります。
レビューしてギフト券は違法なの?
違法ではありませんが、Amazon規約に違反しています。
やらせレビューばかりになるとAmazon自身の信頼もなくなるため、Amazonは厳しく対応しています。
レビューでギフト券をくれる企業は中華系が多い?
商品力・ブランド力のない中華系の企業がほとんどです。
中華系企業でもAnker・Xiaomiなどブランド力のある企業はギフト券をプレゼントしなくても売れるため、レビューでギフト券プレゼントはしていません。
「レビューしたらギフト券プレゼント」をAmazonに通報したい
報告したい商品の近くにある「違反を報告する」リンクから通報します。

リンクがない場合は、community-help@amazon.co.jp 宛てにEメールを送信。
コンテンツのURL・違反と思われる理由をお伝えましょう。

参考:Amazon.co.jp「コミュニティガイドライン

レビューでギフト券は危険

本記事では、Amazonで☆5のレビューを書いて、ギフト券をもらうことはリスクが高い理由を紹介しました。

  • 無名のメーカーが売上を上げるためにアマギフをプレゼントしてる
  • 報酬と引き換えにデビューする行為は Amazon で禁止
  • もらったアマギフを使うと、アカウント停止のリスクあり

 

報酬と引き換えにAmazonレビューを依頼することはAmazonポリシーで禁止されています。

依頼をした出品者はもちろん、レビューを書いてAmazon ギフト券をもらった人も処分の対象となる可能性も。

レビューでもらった Amazon ギフト券を使用するリスクは高く、最悪アカウント停止になる場合もあります。

アカウントが停止になれば下記のような悲惨な事態に

Amazonアカウント停止になると…

・購入履歴が見れないため返品ができない
・メーカー保証が受けれない
・Amazon ポイントやギフト券残高が全てパー
・購入した Kindle 本を読めなくなる
・Amazonフォトの写真もなくなる

りくたろ
りくたろ

ポイントがなくなるのは痛いし、Kindle 本が全部なくなるのは辛いよね

 

ちょっとしたバイト感覚でやりがちですが、商品レビューをしてもったアマギフを使用することは大きなリスクを伴います。

Amazon ポリシーに違反し、アカウント停止のリスクもあるため、そのような依頼があってもだまされないように気をつけましょう。

【1分でできる】Amazonで怪しい中華製品を排除する方法3選100人が選んだAmazonで買ってよかったもの・便利グッズ【ベストバイまとめ】【2023】Amazonセールで一番安く買えるのはいつ?年間スケジュールまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA